結婚して1年なのに、本当に貯金0なんですwそんな夫婦でも強気にも再来年にはマイホーム買う気でいますw


by apako0828
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:まっ裸のあぱ子( 15 )

近くに幸せあるよ・・・

4年前。

事故でもなく、病気でもなく、天災でもなく、生命の危機を感じていました。

一番仲の良い友達には「私と連絡が取れなくなったら、拉致されたか、死んだと思ってね」と言っていました。


貴方は死の危機を感じたことがありますか?


顔の見えない相手。

見えない恐怖は強烈なものです。

私は一切悪いことしていないのに・・・。

TVのお笑いを見ても、笑えない。

いつもビクビクしながら、玄関のドアを開ける。

目立たない、裏道を通る。

そんな毎日でした。

自分の人生は終ったと思っていました。



そんな時。

彼に出会いました。



死を覚悟してたのに、生きたくなりました・・・。



なぜか、彼には全部現状を話せました。

そんな厄介な女を受け入れる男は、100人中1人いるかいないかでしょう。

でも、彼は私と3週間後には新たな引越し先を決めて住んでくれました。

そして、私は見えない相手の為に借金までしていました。

それも「一緒に返そう」・・・と彼は言いました。

同棲から1年半後。

彼と結婚しました。



そうです。彼とは今の旦那さんです。


普段、口の悪いapakoですが、ベースには感謝の気持ちがあります。

人って、不満ばかりが目につきやすいけど、感謝しているほうが、自分も相手も気持ちいいんだよね。


だから、アタイは死ぬまで彼に感謝の気持ちは持ち続けていこうと思うよ

彼が、私の唯一の家族だと思っているから。





今、最高に人生の崖っぷちにいる方。

ずっと、谷ばっかりの人生はないはずだよ。

諦めないでね。

いい事って、降ってはこないけど、諦めない人には、笑顔の人には、訪れるはずだよ。



こんな話をしたのは・・・。


今日で、ブログを閉じる決心をしたからです。


タイトルにもある「マイホーム」をゲットする前にブログを閉じるのは辛いのですが、区切りをつけたいと思いました。

自己改革のような気持ちでブログを始めたapakoですが、皆様との温かい交流が出来、予想以上の贈り物を頂きました。

広く浅く人付き合いが出来ない、不器用なapakoです。

お友達も少ないのですが、皆さんと出会えて、沢山の元気を頂きました。

今まで、本当に有り難うございました。



VICHYさん^^
一番初めにコメントをくれたよね。あの時の興奮は今でも鮮明に覚えています。
有り難うね^^
元気な赤ちゃんが産まれる事を心から、祈っているからね。
家事に仕事に子育てに大変なのに、弱音を吐かないVICHYさんは偉いな~って、いつも感心してました。でも、無理はしないでね。

moaiさん^^
VICHYさん経由で、お知り合いになれて、今までずっと優しいコメントで励ましてくれてありがとうね。
2人目は男の子が授かるといいね。(余計なお世話だよね^^;)
でも、自分のペースで焦らないでください。
徹底して、旦那さんを立てるmoaiさんの姿勢を見習いたいけど、時間がかかりそうです。でも、たまには我慢ばかりじゃなくて、吐き出してみてね。

bebeさん^^
bebeさんとは、はちみつさん経由でお友達になったんだよね?
いつも小まめにコメントくれて有り難う^^
bebeさんは、とにかくパワフルだよね。いつも全力。だけど、とってもナイーブ。
今までの大変な事をひっくるめて、明るく前向きに生きる強さ。
人生の勉強をさせてもらいました。これからも、スイス男様と♪ラブ(*-ェ-(-ェ-*)ラブ♪な毎日を過ごされること、海の彼方から祈っているからね。

リックルさん^^
常に冷静に分析されるリックルさんですが、実は非常に情に弱いあったかい人なんだと思っていました。リックルさんに随分応援していただいた、マンション購入が達成できないままブログを閉じることをお許しください。安易な気持ちでブログを閉じるわけではないことをリックルさんなら分かってくれるはずだと信じております。多くを語らなくても分かってくれると思ってもいいですか?
どんなに喧嘩しても、次の朝は絶対奥様とチューをするというお話が、印象に残っています。そんな夫婦になれたらいいなと思っております。
これからも、常に未来を見据えた、リックルさんの活躍を陰ながら応援しております。

みきさん^^
みきさんとは、いつからお友達になったのか、正直思い出せないの^^;
いつのまにか、お友達になったような感覚です。
中古マンションを目指して、希望を見出しながら励ましあってきた同士ですよね?(勝手に思ってます)
中途半端な状態で、ブログを閉じてしまうけどみきさんには、なんとかマイホームをゲットしてもらいたいと心から思っていますよ。
フェミニンな感じが、ブログから伝わっていました。女性らしいのだけど、意思の強さも兼ね備えているみきさん^^
そんな、みきさんなら、今よりレベルUPした幸せを掴めるはずだからね。絶対、諦めないでね^^





皆様のご多幸を、心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by apako0828 | 2008-02-20 19:33 | まっ裸のあぱ子

共同生活の良さ

タイトルの本題に入る前に・・・

先日、T兄の元奥様から葉書が届いた。

正直、お正月にはT兄で随分悩まされたので、なんだろと思いつつ読んで行くとお年玉有り難うのお礼の他に「私達(親子3人)パパが早く元気になってくれるのを待っています。みんなに愛されていることを早く思い出してくれるといいなと思ってます。家族4人で出かけたときの葉書が懐かしくて、使ってみました」と言う内容だった。

私は結構動揺しました・・・。

待ってます?懐かしい?

どういう意味だ?

元、義理のお姉さんに言われるのは複雑だった008.gif

その半ばイライラに近い思いを旦那さんに話すと、私とは全然違う受け止め方だった。

「この言葉書くのは、すごい勇気がいると思うよ。でも、離婚前に心を開いて相談してたapakoにだから、言いたかったんじゃない?聞いてあげればいいじゃん。他の誰にも言えない事ってあるでしょ。別れたから気づくこともあるだろうしね。apakoの苛立ちもわかるけど、ひろい気持ちで受け止めなよ。」

あぁ、やっぱコイツは私の味方じゃない。

ちょっと、ガッカリしつつも、旦那さんの言っていることも一理あるな・・・。

そう思った・・・。

今までだったら、「なんで私の気持ちがわかんないの!」さらにヒステリックになっていたが・・・。

共同生活4年で、成長したのかもしれない。

自分と違う見解を本音で聞けるのは、自分の価値観をより柔軟にできる、いいきっかけなのかもしれない。

共同生活の良さを感じたよ。
[PR]
by apako0828 | 2008-02-06 12:50 | まっ裸のあぱ子

愛とは・・・

お正月に長野の実家に帰り、ショックな事がありました・・・


以前話したかもしれませんが、私は兄2人と腹違いの妹2人がいます。


私が7歳、一番上の兄が14歳の時、父が再婚しました。そして、すぐ妹が産まれました。


2番目の兄は継母と考えが似てることが多く、良い関係を築いていましたが、思春期の一番上の兄(以後Tとします)は、産みの母の記憶も鮮明だっただろうし、複雑な心境だったみたいです。

そんなT兄も、その後結婚をして、2人の子供に恵まれました。2人目の子供が出来る前、以前からの夢だった「喫茶店」を実家を担保に借金をして始めました。

以前にブラックリストになった(私は知りませんでした)兄はローンを組めなかったからです。

しかし、1年も経たずに閉店。

親の知り合いから借りている店舗の家賃を3ヶ月も滞納したのです・・・。カンカンに怒った両親との話し合いの末、結局閉店しました。

そして、去年離婚。

鬱病の症状が出たとのことで、職場を退職することになり、先行き不安なところに奥さんに内緒で、お給料を勝手に使ったのです。しかも、友達に貸したと嘘をついて・・・。

嘘をつかれた事(今までも、沢山)に、限界を感じた奥さんが離婚を決めました。

子供2人は奥さんが引き取ったのに、養育費を払っていないと思います。自分ひとりの生活もできず、40才にもなって、親に「1万、今日中に銀行に振り込んで」というT兄なんです。

そのくせ、「俺は兄弟の中で一番お金をかけてもらえなかった」と思っています。

愛情をもらえなかったと思っています。

でも、T兄にお金を貸したり、色々私なりに擁護してきました。

母親に甘えられなかった事が、大人になって心のひずみになっているのだと思ったからです・・・。




お正月。


T兄は毎度のことですが、手ぶらでやってきました。そして、父親と2人きりのところで「ガソリン代3000円かして」と言ってきたそうです。このことは私しか知りません。情けないです・・・。

甥のお年玉をあげるお金が無かったから、せがんだらしいです。

そして、私を呼び出すと「小銭しかないや。お年玉どうしよ」と独り言のように言います・・・。

今までの私なら「1000円貸そうか?」と言ってしまいましたが、なにも言わずにいました。

養育費も払ってない40才の男が、7つ↓の妹にお正月早々、千円借りようとする現実。

表面上普通にしてても、部屋で一人になると吐き気がしてきました・・・。

体が拒絶反応してきてるのだと思います。


それでも、兄はなんでも周りのせいにします。

でも、周りをあてにします。


東京に帰る前の晩。

父、母、妹、私でいるとき「T兄の元奥さんから聞いたんだけど」と母が話し始めました。


「昼、夜仕事で、子供見る人いないから、面倒を頼める?ご飯も食べさせてあげてくれる?」と元奥さんが言うと、

「俺、お金ないよ」とT兄は言ったそうです・・・。

お金ないって・・・。普段何もしてあげられない自分の娘なのに・・・。お金なんて、千円でも手料理で、3人分ご飯食べれるのに・・・。

結局、奥さんは5千円渡したそうです・・・。

涙が出そうになり、急いでみんなのいる部屋を出ました・・・。


貧乏ってなんだろ?

お金ないって、働けばいいことじゃん。

愛ってなんだろ?

自分が愛に餓えたなら、自分の子供にいっぱい愛情あげればいいことじゃん。


違うかな?
[PR]
by apako0828 | 2008-01-09 00:03 | まっ裸のあぱ子

空っぽな気持ち

私達夫婦の、中古マンションの購入を決意させてくれた方がいます。

はちみつさんです。

先日、ブログを卒業されました・・・↓
はちみつさんの海辺の家からブログ


あまりにも突然で、動揺してます。

お別れに予告なんて無いのは分かってますが、いきなり独立を言い渡された弟子のように不安でいっぱいです・・・。

どうしたらいいのだろう・・・。



大家さん業を、体を壊すほど一筋に頑張ってきたはちみつさん。

その経験から得たノウハウを、見ず知らずの私に教えてくださった。

これ以上、甘えた考えはいけないですね。

悩んだら、何度もはちみつさんのブログを読み返し、自分なりに答えを見つけていくしかないですものね。

でも、泣きそうなくらい寂しいです。

仕事も上の空です。

出会えた事に感謝して、頑張るしかないですね・・・。


どうか、どうか、体を大切に無理をなさらないこと・・・それだけを祈っております。
[PR]
by apako0828 | 2007-11-21 22:03 | まっ裸のあぱ子
私は、15年、つまり18歳から習い続けて、勉強していることがある・・・。

それは・・・クラッシックの声楽です。

今だ、世の中でいう「結果」を出していない。

私より年上ですが、私より後に先生に習い始めた女性が、オーディションで主役に受かった事を今日知った。

なんのコネもなしです!

コネにまみれてる世界に挑戦している先生の元に生徒が集まっています。

あらゆるコンクールで1位をとった生徒さんもいましたが、1位をとった途端天狗になり、離れていきました・・・。

そんな中、本当に久々の生徒さんの快挙です!

「めでたい!」と思うと同時に、自分に情けなくなるのも正直な気持ちでした。

「羨ましい」という感情として捕らえるのか「もっと頑張らないと」として捕らえるのか・・・

羨ましいというのは、私の嫌いな感情であり、憎むべき感情であります。

一瞬でも「いいな~」と思った自分が恥ずかしい・・・。

結果を出している人は、スポーツ選手なんかでも人以上の努力をしている。

私は、努力が足りないだけなのだ。

分かっている。

貯金と一緒で、コツコツの積み重ねしかないのだ・・・。

焦ってる暇があったら、自分の弱点と現実に目を向けるしかないのだ。
[PR]
by apako0828 | 2007-07-13 00:16 | まっ裸のあぱ子

apako姫

亡くなった実母の関係の親戚で「いとこ会」というものがある・・・

「何かあった時、支え合えるように」という名目で1年に1度どこかに泊まって集まる・・・

私は、もう何年も顔を出してない。

昔は行っていた・・・

「いとこ会」では、5歳で母を亡くしたapakoは特別扱いされた。

私が「オレンジジュースが飲みたい」というと、他の子が「グレープフルーツ!」と言ってもオレンジジュースに決定されたらしい・・・

成人してから言われた。だったら、「ジュースくらい両方買えばいいじゃん」と思うのだが・・・

なので、「いとこ会」での私のあだ名は「apako姫」だった。

当然、従兄弟からは反感を買った・・・

意地悪をされても仕方ないのだが、当時に私は子供で意地悪される理由が分からなかった。

ただ「こわいお姉さんたち」

という印象しかない・・・

大人になった今、結婚式などで会っても、心からの笑顔になれない・・・



私が結婚した時、「いとこ会」の親戚に報告をしたが「おめでとう」の返信とお祝いをくれたのは1人だった・・・

父方の親戚も「おめでとう」と言ってくれ、お祝いをくれたのは1名だった・・・


実母の兄弟4人

従兄弟8人

父方の兄弟5人

従兄弟7人

私が、親、兄弟のみの結婚式にしたのが気に入らないのか・・・

家の親が従兄弟の結婚式で10万包んだ事(えげつない話ですいません;;)など知っていた私は、結婚の葉書を送っても返答のないことが不思議だった。

身内の恥をさらすようだが、これが真実であり、現実だ。

「おめでとう」にお金はかからないのに、不思議でならない。

でも、最近謎がとけた!

きちんとお祝いしてない後ろめたさがあるから(金銭的に)「おめでとう」が言えないんだ・・・

言うのももったいない!・・・というなら、問題外だ。

なにが「なにかあった時支えあう、いとこ会だ」・・・

私は、そう思う。

aoakoはお金の亡者だな・・・と思われても構わない。

「お金は人を判断する物差しだ」と思っている・・・

反論のある方の意見も是非お待ちしております。

その人がお金持ちであるとか、貧乏であるとかの物差しではない。

金額の問題でもない。

礼儀の問題だ。

気持ちのと言っても、他人の本音なんか簡単に分かるものじゃない・・・

だから、お金で人の気持ちを計る。

最終的に、信頼している人ならお金は関係ないが、信頼できる人間は多くないはずだ。

だから、5分5分の関係が大切だと思う・・・

それが、礼儀なのだと思う・・・

人にしてもらうのは当たり前で、自分はベロも出さない。

そんな人間が多いのも事実である。

「信頼はお金で得ることは出来ないが、お金で信頼を失うのは簡単だ」

節約のブログだが、大事な事は忘れちゃいけない。


最後まで読んで頂きまして、有難うございます^^
[PR]
by apako0828 | 2007-04-25 21:20 | まっ裸のあぱ子

自然体

久々に書く「真っ裸のapako」です・・・

私の理想の女性は凛としていて、しなやかな人・・・

旦那さんが知ったら大笑いです・・・

現実は正反対で、理想には程遠い人間ですわ^^;

その為には自然体で人に優しく出来るとか、実際はつらくても表に出さず前向きに生きることができないといけないと思う・・・

自然て、一番能力が発揮できる状態だと思う・・・

トップアスリートも集中しているけど、肩の力が抜けている状態が一番結果を出せるらしい。

でも、思うんです・・・

自然な心でいられることが一番難しい・・・

力んだり、欲が出たり、焦ったり・・・

作り物の優しさやお世辞には限界があるし、ボロがでる・・・

だから、本音で自然体で優しく生きていけたらいいな・・・

程遠いけど・・・目指したいな・・・
[PR]
by apako0828 | 2007-04-23 21:35 | まっ裸のあぱ子

シンデレラ

シンデレラストリー

と聞くと、仕事で成功した女性、玉の輿にのった女性のイメージが強いですよね・・・

童話のシンデレラもHAPPY  ENDだ・・・

しかし、女の子が夢見るこの童話が私は大嫌いだった・・・


シンデレラは、継母や、義理のお姉さんにいじめられたからだ・・・


私は、人事に思えなかった・・・


シンデレラは童話ではなく実話じゃん・・・と思っていた・・・


今思えば、30歳で子供3人のこぶ付きのところに来たのだから大変だったと思う・・・


継母は、私をいじめたわけではなく、厳しかっただけなのかもしれない・・・


当時7歳の私に継母の大変さなんか理解できるわけもなく・・・


怒ってばかりの継母としか思わなかった・・・


「すぅー」と息を吸い込む呼吸が聞こえると、体がびくっといつも硬直していた


怒る前の継母の癖だったからだ・・・


顔を叩かれて鼻血をだしたこともある・・・


妹には手作りの巾着ぶくろを作っているのに、私は頼んでも「自分で作りなさい」と言われた・・・


後日「なんで私が作ってって言ったか分かる?」と聞くと「愛情の形が欲しかったんでしょ?」と答える継母は、やっぱり私にとって、意地悪に思えた・・・


そんな昔は恐怖の継母も、先日57歳になった・・・


U*^エ^U/゚・:*:・。おめでとう。・:*:・゚\U^エ^*Uのメールを送ると返信がきた。


その中の一文に

「私の母より5年長く生きました」と書いてあった・・・

私の継母は、ガンで実母を亡くしている。


その後、継母の父は(祖父)は再婚した。


つまり、私の継母にも継母がいるということだ・・・


その割りに、父親が再婚した寂しい気持ちを分かってくれる継母ではなかった気がする・・・


だが、今回のメールで新しい共通点を見つけられた・・・


私も、実母の亡くなった年齢を気にしていたからだ・・・


実母が亡くなった37歳まで、あと4年・・・


どうか、健康で過ごせますように・・・


今までの孤独感はさておいて

「これからは自分の為の人生を送ってください」ともう一度メールを送った・・・


この言葉がどこまで本気なのか、自分でもよく分からない・・・


でも、今は旦那さんがいる・・・


新しい家族が出来た今、自分が生まれたときの家族にこだわらなくなったのかもしれない・・・


童話のシンデレラも、王子様に出会って、過去の苦しみから解放されたのかもしれない・・・


今ならシンデレラを好きになれるかな・・・
[PR]
by apako0828 | 2007-02-18 00:33 | まっ裸のあぱ子

おばあちゃん(。・_・。)

旦那さんと同棲する前、7年ほど住んでたアパートの近くに銭湯がある・・・

そこには、昔ながらの富士山の絵がタイルで 描かれていて、ケロヨンだっけ??か、黄色い洗面器が置かれているような銭湯だった・・・

5分ほどで、伊勢丹や高島屋などある、まぁまぁ大きい駅に着く・・・


近代的な駅が近くにあるのに・・・


なのに、その銭湯はなぜかタイムスリップしたような空間だった・・・


演歌ばっかり流れているせま~いサウナに度々私は足を運んだ・・・


大体サウナに行くときって、悩んだり、疲れたときだ・・・


90度近いあつ~いサウナに入り、思考回路を麻痺させる為だった。


その日は疲れたとか悩むレベルの問題ではなかった・・・


たかが、33年しか生きていないが、人にはなかなか話せない地獄の日々だった・・・


ブログでもその事は話せない・・・


思い出すと、恐怖が襲ってくる。


そんなある日に銭湯に行った・・・



そして髪の毛を洗っている私の横におばあちゃんが座った・・・


お湯が飛び跳ねたかな・・・と気にした私は、すこしそのおばあちゃんから距離をおいた・・・


神経が異常に過敏になっていたのだろうか・・・


びくびくした態度だったのだろうか・・・


静かにそのあばあちゃんは言った・・・






「ゆっくりする為にここに来ているんだから、そんなに気にしないで、ゆっくりした方がいいよ」



私は静かに頷くしかなかった・・・


冷たい気持ちが、急に暖かくなって、ジュワーとして、泣きたくなった


名前も知らないおばあちゃん・・・


2度と会うこともないおばあちゃん・・・


でも、私あんな、さりげない優しい言葉がかけられるおばあちゃんになりたいと思う・・・


3年以上前のある日の出来事でした。
[PR]
by apako0828 | 2007-02-12 17:10 | まっ裸のあぱ子

しつけ

親になったことのない私ですが、小学校の臨時の音楽教師をしてた時に思ったことがあります・・・


叱られて、喜ぶ子供。


私は、絶対手を挙げない先生をモットーにしてましたが、悪いことをしたら、叱ってました・・・


そしたら、子供がなつくんですよ・・・


なんでだろ・・・って思ったら、叱らない親が多いみたいなんですね。


逆に、ニュースでは虐待が取り上げられてたりしますよね・・・


叱らない親がいれば、過度の虐待をする親・・・


私の場合、5人兄弟の中で一番怒られてた気がします。


父親に手を挙げられたのも、私とすぐ上の兄だけだし、継母に玄関に裸足で追い出されたのも私だけです・・・


しつけ・・・だったのかな。


(-_-;ウーン


生意気な私に対してのしつけと言えばしつけですが、私はちょっと今でも理解に悩みますね。


悪いことをしたら叱る。


いい事をしたら褒める。


しつけって、大人が怒っている時点で違うと思う・・・


またまた理想だけど、冷静な気持ちで叱れる親になりたい・・・


あるおばあちゃんが言ってました・・・


「私は、子供に叱ったことはあるけど、怒ったことはない」


明言ですね。


旦那さんに怒ってばかりの私には、難しいかもしれないけど、目標にしたいですね^^
[PR]
by apako0828 | 2007-01-22 22:12 | まっ裸のあぱ子